トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明総領事,長崎県文化観光国際部前川謙介新任政策監,伊達良弘新任次長と会見
2020/04/08

 2020年4月8日、劉亜明総領事は長崎県文化観光国際部前川謙介新任政策監、伊達良弘新任次長と会見し、これには文化観光国際部国際課永橋勝巳課長も同席した。

 劉亜明総領事は、前川政策監、伊達次長へ就任祝福の言葉を述べ、次のように指摘した。昨今、長崎県は友好都市の枠組みの下、中国と積極的に友好交流と実務協力を展開している。双方のトップの交流は緊密になり、昨年中村法道長崎県知事と福建省委員会于偉国書記の相互訪問が実現し、双方の友好交流を新たなステップへと押し上げた。青少年交流と黄檗文化交流を中心とする両地の民間交流は双方の友好関係促進に新たな活力を注いでいる。新型コロナウイルス発生後、長崎各界が次々に中国へ手を差し伸べてくれたことに、我々は大変感動した。この新型コロナウイルスという闘いを通して、中日関係の基礎が強固たるものになることと信じ、前川政策監、伊達次長には新たな時代の両国地方交流発展に積極的に貢献していただくことを期待している。

 前川政策監は、総領事館が長きにわたり長崎と中国の友好交流促進に重要な懸け橋の役割を果たしてきたと感謝の意を述べ、長崎県は対中友好の悠久の歴史があり、今後も引き続きその良き伝統を発揚し、両地の友好に努めると考えを示した。

Suggest To A Friend:   
Print