トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明総領事,長崎市議会向山宗子新任副議長と会見
2020/03/17

 2020年3月17日、劉亜明総領事は長崎市議会向山宗子新任副議長と会見した。

 劉亜明総領事は、向山副議長の当選を祝福し、次のように述べた。中日両国は現在新型コロナウイルスとの闘いに助け合い、共に立ち向かっており、中日友好を更に深めている。長崎市は対中友好の悠久の歴史と良き伝統があり、今年は福州市と長崎市の友好都市締結40周年で、長崎市議会にはこれを機に各分野での交流協力を更に深め、両市友好関係の更なる高いレベルでの発展を推し進め、新たな時代の中日地方交流においてさらに大きな役割を発揮していただくよう期待している。

 向山副議長は劉亜明総領事の祝福に感謝し、また、中国の新型コロナウイルスに対し見舞いの意を表し次のように述べた。中日両国民は新型コロナウイルスとの闘いの中で友好関係を示した。長崎市議会は対中友好の発展を重要視しており、総領事館との連結を更に強化し、長崎の対中友好交流の発展を推し進めていきたい。

Suggest To A Friend:   
Print