トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明総領事,テレビ長崎金子源吉代表取締役会長と会見
2019/10/18

 2019年10月16日、劉亜明総領事は館内においてテレビ長崎金子源吉代表取締役会長と会見し、これにはテレビ長崎宮前周司代表取締役社長、大浦勝取締役、平野真一監査役等が同席した。

 劉亜明総領事はテレビ長崎の中国福建省取材ツアーへの参加に歓迎の意を表し、当局が長期にわたり客観的な対中報道を堅持していることを評価した。そして、テレビ長崎は長崎でも大きな影響力のあるメディアの一つであり、今後も対中交流を拡大し、架け橋としての役割を引き続き発揚し、絶えず積極的で正面からの客観的な情報を提供し、長崎県民の理性的で客観的かつ包容な中国へ対する考え方を導き、新時代の中日関係発展に良好な社会環境と民意の基礎を築いていただきたい考えを示した。

 金子会長、宮前社長は、テレビ長崎は長崎県の主要メディアとして、社会責任を守り、客観的に真実を報道し続け、長崎県民に向けて中国発展と中日関係に関するプラスの情報を発信し、両国民の相互理解と友情増進、中日友好に正常なエネルギーをもたらすため努力したいと述べた。

Suggest To A Friend:   
Print