トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明総領事,長崎新聞才木邦夫社長と会見
2018/12/03

 2018年11月16日、劉亜明総領事は長崎新聞才木邦夫社長と会見した。徳永英彦常務取締役兼営業部長、森永玲編集部長、坂本忠司総務部長兼人事課長等も同席した。

 劉亜明総領事は次のように述べた。長崎新聞は長崎県内で最も影響力のあるマスメディアとして、長きに渡り積極的に中国のニュースを報道しており、長崎と中国の友好関係の発展を促進していることに感謝申し上げたい。長崎と中国には悠久の交流の歴史と伝統があり、長崎新聞には今後も対中友好の素晴らしい伝統を発揮し、引き続き客観的な対中報道で、長崎県民の中国に対する理解と友好感情を促進し、両地の友好関係に新たなる貢献をしていただきたい。

 才木邦夫社長は、長崎と中国の交流の歴史は長く、中国文化は長崎のいたるところで見受けられる。今後も長崎新聞は総領事館との関係をさらに強化し、両地の交流協力に貢献したいと述べた。

Suggest To A Friend:   
Print