トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明総領事,NBC長崎放送東晋社長と会見
2018/06/08

 2018年5月23日、劉亜明総領事はNBC長崎放送東晋社長と会見した。これには、藤井潤常務取締役、真島和博ラジオ本部長、塚田恵子報道制作局長等が同席した。

 劉亜明総領事は次のことを述べた。最近の中日関係改善は加速しており、李克強首相は日本を訪問、安部晋三首相と面会し、双方は中日関係の長期的な健全かつ安定した発展の達成を共通認識とした。国と国との関係は国民同士の親善友好にかかっており、メディアは両国民の相互理解のための重要な架け橋であり、民間の友好関係促進の重要な役割となる。今年は中日和平友好条約締結40周年であり、NBC長崎放送が引き続きメディアとしての働きを発揮し、対中国の積極的で客観的な報道に力を入れ、両国関係の改善と発展に引き続き貢献してほしい。

 東晋社長は、中華文化と中国の歴史について深い興味があり、何度も中国を訪問したことがある。今後も今までのようにメディアの力で、両国民の相互理解と友情を促進していきたいと語った。

Suggest To A Friend:   
Print