トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明総領事,水嶋英治長崎歴史文化博物館新任館長と会見
2018/04/26

 2018年4月25日、劉亜明総領事は水嶋英治長崎歴史文化博物館新任館長と会見した。これには野間誠二副館長等も同席した。

 劉亜明総領事は水嶋館長の就任に祝辞と、次のように述べた。長崎は日本の重要な港町の一つであり、早期から中国との貿易を始めており、長い対中交流の歴史がある。長崎歴史文化博物館は、今までの様々な展覧及び活動を通して、長崎と中国の友好交流の歴史知識の普及と、両国の友好関係の促進を積極的に取り組んできた。今年は中日和平友好条約締結の40周年であり、長崎と中国の交流協力を促進する重要な契機である。長崎歴史文化博物館はこれからも両国の友好事業を推進してほしい。

 水嶋館長は、大学での研究は中国と深い関係があり、自らも中国語を勉強している。長崎の良好な対中交流の伝統のために、両国の相互理解と友情を推進していきたいと述べた。

Suggest To A Friend:   
Print