トップページ > 総領事館ニュース
劉亜明総領事,森永正之長崎県弁護士会会長と会見
2018/04/12

 2018年4月6日、劉亜明総領事は長崎県弁護士会森永正之新任会長と会見した。これには濱口純吾副会長、佐野龍之副会長も同席した。

 劉亜明総領事は森永会長新任の祝辞と、次のことを述べた。長期にわたり長崎県弁護士会は地元の中国人に専門的な法律協力を行うとともに、総領事館と良好な関係を保持している。近年中国からの訪日客は増え続けており、昨年はクルーズ船で長崎を訪れた中国人旅行客は述べ81万人にのぼった。長崎を訪れる中国人観光客の増加に伴い、法律相談の需要も増え続けている。長崎県弁護士会には引き続き法律に関わる協力をお願いしたい。

 森永会長は、大学在学中に中国を訪れたことがあり、中国とは切っても切れない縁がある。今後とも総領事館との連絡を密接に行い、総領事館と協力し長崎県に住む中国人のために法律協力の提供を行っていきたいと述べた。

Suggest To A Friend:   
Print